セサミオイルでのスキンケア

セサミオイルの効果を実感したいのであれば、
まずは純度の高いセサミオイルをそのまま1つ購入してみるのがオススメです。
セサミオイルを購入するときのポイントは、
スキンケア用のセサミオイルを選ぶようにするということです。
また、自然由来成分にこだわり、できるだけ保存料や香料など余計なものが
入っていないものにする方がより自然のままのセサミオイルを使用することができます。
セサミオイルはごま油の一種とも言えるので、もしかしたら食用にも使えるのではないかと
思う人もいるかもしれませんが、スキンケア用のセサミオイルでは独自のアロマ成分や
天然ハーブが合成されているので、食用には適さない製品となっています。
間違っても食べてみようとはしないでください。

キャリアオイルとしてのセサミオイルは、
ほとんどの場合60mlくらいの小瓶に入れられています。
使用時には手にとって顔または手、頭皮など気になる部分に直接塗ってケアを行います。
塗布をするときにはマッサージを加えるとより効果があるので、セサミオイル購入を
するときには専門のマッサージがわかるサイトもしくは書籍を用意しておくとよいでしょう。
スキンケアとしてのキャリアオイルの使い方の基本は、
2、3滴の程度のわずかの量を塗りこんでいくという方法です。
塗る前には手のひらでゆっくりと伸ばして、
ほんのり温まるくらいの温度にしてから顔につけるようにします。

塗りこむ時にはあまりゴシゴシと力を入れるのではなく、
オイルの潤滑を利用して顔の上に指先を滑らせていくようにします。
乾燥がひどい時期には数度に分けて行い、
顔の表面がしっとりとして指先が吸い付くようになる程度になったら完了です。
髪につける場合にも、同じように数滴を手で温め、頭皮に揉み込むようにしていきます。
つけたあとに、蒸しタオルを使ってしばらく浸透時間をつくるとより効果が高まります。
もしつけすぎて油が頭から漏れでてくるようなら、軽く洗い流してもOKです。

また、セサミオイルのキャリアオイルは、ボディケアとしても使うことができます。
お風呂上りのローション代わりに、やや水分が体についている状態のときに乾燥したすねや腕、
もしくは脂肪が気になる太ももや二の腕に揉み込んでいくようにします。
自然由来成分のセサミオイルなら、
肌が敏感になる生理中や妊娠中の女性にも安心して使うことができます。
あかちゃんのおむつかぶれにも有効なので、
マッサージオイルとして年齢性別を問わず使用することができます。