【日本アタッチメント育児協会】 ABMセサミオイル

セサミオイルは主にスキンケアマッサージに使用されますが、それは大人ばかりでなく赤ちゃんに行うベビーマッサージにもよく使われます。
数多くあるキャリアオイルの中でもセサミオイルが最もベビーマッサージに向いていると言われています。
セサミオイルは肌への浸透性が高く、天然成分の中でも特に肌に刺激が少なく健康効果が高いからです。
最近では、お母さんのアレルギー体質が胎児のときから影響してしまい、生まれて間もない頃からアトピー性皮膚炎などの重い肌トラブルを抱えているということもよくあります。
ですが新陳代謝の能力の高い赤ちゃんは、ただしく肌ケアをしてあげることにより大人になる前にそうした肌トラブルを克服することも十分に可能です。
セサミオイルは大人や高齢者にとっても、継続して使用をすることにより体内の免疫力を高める力があるので、積極的に使用がすすめられています。

そんな赤ちゃんのためのセサミオイルとしては、日本アタッチメント育児協会の公認推奨品である「ABMセサミオイル」が特におすすめになっています。
日本アタッチメント育児協会とは、一般社団法人として親子の肌のふれあいによりより心の通う育児ができるようにという目的のもと活動をしている組織です。
そんな日本アタッチメント協会では、生まれたばかりの赤ちゃんに対してセサミオイルを使用してのマッサージが推奨されています。
そこで「ABMセサミオイル」という製品を使用してベビーマッサージをしていくことにより、母子ともに肌によい影響を受けることができるのです。

ABMセサミオイルは、島根県出雲で精製されるセサミオイルです。
アーユルヴェーダではセサミオイルの他にもひまわり油やひまし油といった精油が登場してきますが、セサミオイルがベビーマッサージに使用されるのは特にアレルギー反応が少なくどのような体質の人でも広く安全に使うことができるとされているからです。
そこに加えてABMセサミオイルでは丁寧なキュアリングをすることによって含有される有効成分の量を増やし、より安全に使用できるように工夫されています。
もちろん防腐剤や香料といった化学物質は一切含まれていませんので、皮膚炎のある人や敏感肌の人にも心配ありません。

またABMセサミオイルの場合にはセサミオイルでも特にベビーマッサージに適した形で販売がされているので、持ちやすく保存がききやすいボトルに加えて、ベビーマッサージに便利なポンプキャップがついているので届いてすぐに便利に使用することができます。
購入はAmazonなど大手ショップを通して行うこともできますし、直接運営店舗から購入もできます。
日本アタッチメント協会ではABMセサミオイルを使用した効果的なベビーマッサージの方法もブログやセミナーを通して紹介しているので、これからセサミオイルを使用したベビーマッサージを使用と考えている人は、オイルの購入とともに協会のサイトなどを詳しく読んでみるのがよいでしょう。